社内研修・講演

人材確保や働き方改善(長時間労働改善・ワークライフバランス推進)、ハラスメント防止(セクハラ・マタハラ・パワハラ)、女性活躍推進等をテーマとする社内研修や講演を民間企業や国及び地方自治体の行政機関等から承り全道で行っています。

実績一覧はこちら

ご依頼について

過去の講演テーマ一例

人材確保や長時間労働改善、ハラスメント防止、女性活躍推進をテーマにご依頼をいただくことが多いです。

  • 『人材確保対策~採用・育成・定着』
  • 『職場のハラスメント防止対策(セクハラ・マタハラ・パワハラ)』
  • 『ワークライフバランス推進』
  • 『女性が活躍できる職場づくり』
  • 『脱・長時間労働~これからの働き方』等々

実績一覧はこちら

講演時間の目安

イベントの一部の場合:60分程度
単独講演の場合:90分~120分程度

研修形式

座学はもちろんのこと、特に120分を超える長時間になる場合はグループワーク・グループディスカッションを取り入れ、受講者様の飽きと疲労を軽減する工夫をしています。

講師側の形式

  • 単独講演
  • 二部~構成(複数の講師持ち回り)
  • 対談(講師同士のディスカッション)

受講者側の形式

  • 座学
  • グループディスカッション

講師

photo新田 和代●株式会社ケンズプロ代表取締役/社会保険労務士/行政書士。北海学園大学卒業後、民間企業に就職した後、2007年に社会保険労務士・行政書士事務所を開設。働く人たちの誇りを高める人事労務を追求し、理念とビジョンを重視したインナーブランディング、人材募集・採用、ワークライフバランス推進、長時間労働改善、セクハラ・パワハラ等ハラスメント防止対策など「働き方」をテーマとしたコンサルティングや講演等を手掛けて来ました。近年は人材不足を課題とする企業様の支援に特に注力し、人材確保に関するご依頼を多数いただいております。ご依頼主様は、民間企業はもちろんのこと、国や地方自治体、商工会、一般社団法人等多岐に渡ります。

実績一覧はこちら

過去のご依頼主様一例

国や地方自治体、商工会等公的機関からのご依頼を多数いただいております。

  • 北海道様
  • 石狩振興局様
  • 札幌市様
  • 札幌市男女共同参画センター様
  • 道内各地の商工会様
  • 官公庁様
  • 札幌市立大学様
  • 片桐企業グループ様
  • 日本リージャス様
  • 株式会社クリーンハウス様
  • 日本女性会議様等々

実績一覧はこちら

基本料金

ご予算に配慮いたします。お気軽にご相談ください。

~60分 50,000円~(+消費税)
60分~90分 75,000円~(+消費税)
90分~120分 100,000円~(+消費税)
120分~180分 150,000円~(+消費税)

※別途、旅費交通費及び日当をご負担いただきます。